Ayataの

主にゲーム、たまにプログラミング

MENU

【Amazonブラックフライデー】IO-DATAの144Hz 低遅延モニターが25%オフで1万円台に!そのほか高性能モニターが多数お買い得

Amazonでは現在「ブラックフライデーセール」が開催中です。一年に一度の大セールで、期間も2022年10月25日00:00~12月1日23:59までの5日間と長期のセールになっています。

何から何までセールになっており、もちろんゲーミングデバイスも多数お買い得になっています。今回はセール対象になっているFPS向けのゲーミングモニターに注目しておすすめを紹介していきます!

セール会場はこちら👇

IODATA GigaCrysta EX-LDGC242HTB


まず1つ目はIO-DATAのGigaCrysta EX-LDGC242HTBです。23.6インチで144Hzの高フレームレート、0.6msの低遅延、HDR対応と高性能のモニターです。60Hzモニターからのステップアップに最適で、PCユーザーやPS5ユーザーにおすすめなモデルとなっています。

映像入力端子にHDMIポート3つディスプレイポート1つを備えているのもうれしいポイント。オーディオ系はライン入力とオーディオ出力をそれぞれ1ポートずつ備えています。またスタンドも優秀で、高さ、チルト方向、スイベル方向、回転方向に調整可能なゲーミングスタンドを採用しています。このあたりは安価モデルにはないさすがの機能性。

画像引用:https://www.iodata.jp/

価格は定価23,800円から25%オフの17,800円です。144Hzの高性能モニターが2万円を切ってくるのはお買い得です。PS5版のAPEXプレーヤーは今後の120FPS対応に期待して買っておくのもアリかも。

PSユーザーにおすすめの24.5インチ75Hz、0.6msの低遅延モデルもセール価格になっています。

こちらは定価19,800円から20%オフの15,800円ですが、今回のセールでは144Hzモデルと2,000円しか変わらないです。2,000円出して高フレームレートモニターが手に入るなら正直144Hzモデルが買いです。

ASUS VG258QR-J


2つ目はASUSのVG258QR-Jです。24.5インチで165Hzの高フレームレート、0.5msの超低遅延の高性能モニターとなっています。他にもASUS独自の技術であるモーションブラーやティアリングを除去する「Extreme Low Motion Blur」を搭載しており、激しい動きの描画にも強いモニターになっています。

映像入力にはdual-link DVI-D、DisplayPort、1.2HDMI(v1.4)と幅広い映像入力をサポート。オーディオ系はライン入力とオーディオ出力をそれぞれ1ポートずつ備えています。

ゲームの長時間プレイによる疲労低減も考慮されており、画面ちらつきを低減するフリッカーフリー技術」と5段階のブルーライトカット」を搭載しています。スタンドは高さ、チルト方向、スイベル方向、回転方向に細かく調整可能です。 細かいところまで気の利いたハイスペックモニターとなっています。

画像引用:https://www.asus.com/jp

価格は定価30,102円から31%オフの20,800円です。モニターのグレードアップや、ベゼルが細くすっきりしているためデュアルモニター用としてもおすすめです!

Acer KG221QAbmix


3つ目はAcer KG221QAbmixです。21.5インチでフレームレート75Hz、遅延1.0ms、FreeSync対応のベーシックな性能を備えたゲーミングモニターです。特にPSユーザーの初めてのモニターにおすすめ!

なんと言っても価格が魅力的で、定価12,850円から15%オフの10,980円となっています。今テレビでFPSをプレイしている方はこれを機にモニターを導入して敵の視認性向上を体験して欲しいです。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
今回はAmazonブラックフライデーセールのでお買い得のゲーミングモニターについて紹介しました。

モニターだけでなく他のゲーミングデバイスも多数セールになっているので、是非セール会場をチェックしてみてください!