Ayataの

主にゲーム、たまにプログラミング

MENU

かわいいカラーで高性能なゲーミングヘッドセット6選!

最近はゲーム人口が増ええてきており、ゲーミングデバイスの需要が広がっています。その流れで今までの無骨なデザインのものだけでなく、見た目がかわいいデバイスが多く登場してきています。

特に最近では大手デバイスメーカーが定番モデルにカラーバリエーションを追加したり、性能と見た目を両立させた新しいコンセプトのラインナップを出したりと、選択肢がかなり広がってきています。
(少し前は見た目がかわいいと性能が微妙なことが多かった..)

そこで今回は見た目がかわいく、かつ性能も良いゲーミングヘッドセットを紹介していこうと思います。

Logicool G G335 Mint

1つ目はLogicool G G335のMintです。
このミントのカラーはゲーミングヘッドセットではかなり珍しく、下の記事でも紹介しているように山田涼介さんが使用しているモデルになります。

G335は軽量で快適かつ見た目もこだわったモデルになっており、他にもホワイトとブルーのバイカラーがあります。

Logicool G G435 White

2つ目もロジクールから、G435のホワイトです。

G435はbluetoothの無線接続+内蔵マイクでさらに軽さと快適性を追求したモデルになっています。

同じく軽さと快適さを売りにしているG335と比較すると、G335 が240gでG435 が165g驚異の軽さになっています。

Razer Kraken Quartz Pink

3つ目はRazer KrakenのQuartz Pinkです。

Razer Krakenといえば蛍光グリーンのモデルが有名ですが、こちらのQuartz Pinkはくすみピンクとグレーの組み合わせでとてもかわいいです。

Razerからは同じカラーのキーボード(Razer Blackwidow V3 Quartz Pink)とマウス(Razer Viper Ultimate Quartz Pink)も発売されており、揃えて使うと統一感が出てよりかわいいです。

HyperX Cloud II Pink

4つ目はHyperX Cloud II Pinkです。
HyperX Cloud IIは、発売されてから長らくHyperXの定番ヘッドホンとして人気のモデルです。

HyperX Cloud II Pinkはアルミフレーム部がピンクになっており、メタリックな発色になっています。

ハイエンドな7.1chバーチャルサラウンドヘッドセットと、多機能USBオーディオコントロールボックスがセットになっているモデルであり、性能面も◎です。

HyperXの他のモデルとしては、もう少し価格が抑えめのHyperX Cloud Stingerもおすすめです。

ASTRO Gaming A10 Gen 2

5つ目はASTRO Gaming A10 Gen 2 lilacです。
個人的に今回紹介する中で一番好きなカラーリング。

ASTRO Gaming の中では、A50などと比べると手を出しやすいエントリーモデルのヘッドセットです。

ゲーミングデバイスには珍しい、淡い色合いのカラーバリエーションとなっています。

イヤーパッドが交換可能であったり、ヘッドバンドに柔軟性があったりなど、付け心地にこだわっているモデルです。

EPOS H6 Pro Racing Green

6つ目は、EPOS H6 Pro Racing Greenです。

ここまで紹介したヘッドセットと雰囲気が異なりますが、こちらも見た目が非常に良いです。

濃いグリーンとゴールドの組み合わせが、落ち着いた色味ながら高級感を醸し出しています。

音が良いのはもちろんこと、低反発のイヤーパッドで付け心地と遮音性を両立しています。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
今回は見た目がかわいく性能も良いヘッドセット5つを紹介しました。

みなさんのヘッドセット選びの参考になれば嬉しいです。


↓5/24の最新アップデート内容 ayatalog.hatenablog.jp

↓APEXプロも使用するHyperX ゲーミングヘッドセットのセール情報 ayatalog.hatenablog.jp