Ayataの

主にゲーム、たまにプログラミング

MENU

【APEX】シーズン13でのレジェンド調整やその他パッチノートを紹介!

シーズン13では、新レジェンド追加やランクシステムの変更など大幅な変化があります。

今回はその他のレジェンド調整や武器調整のパッチノートを紹介します。

公式からパッチノートが公開されたので別途まとめました!
↓確定版のパッチノートはこちら↓

ランパートの調整

ランパートはシーズン12の途中に一度強化が入り、その後すぐに強化が削除されした。
シーズン13では、この内容で強化が入ると予想されています。

・モバイルミニガンシーラのラウンドアップタイムが30%減少。(1.75秒から1.25秒)

ランパートの他には、パスファインダーのパッシブ、ジブラルタルのシールドが見直されると予想されています。

また、ライフラインは調整が入らないことが開発者のインタビューで明らかになっています。

武器の調整

クレーバーの弱体化

APEXプロデューサーのJosh Medinaがクレーバー弱体化を示唆しており、シーズン13で適用されると予想されています。

LMGの調整

APEXバランスデザイナーのJohn Larson の過去の投稿(2021/5あたり)から、LMGは弱体化の方向で調整されるのではないかと考えられています。

クラフト武器

シーズン12では、フラットラインとロングボウがクラフト武器でした。シーズン13では、R301カービンとランページがクラフト武器になります。

ケアパケ武器

シーズン13のバトルパス報酬がスピットファイアのスキンであることから、スピットファイアが通常武器化することが予想されています。
スピットファイアの代わりにケアパッケージ武器になるものとしては、現状マスティフが挙げられていますが、まだ確定ではないようです。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。 今回はシーズン13でのレジェンドと武器の調整について紹介しました。

個人的に、ジブラルタルニューキャッスルが環境にどう刺さってくるか非常に気になるので、ジブの調整に注目したいです。

加えて競技シーンでたびたび話題になるクレーバーの破壊力が、どのように調整されるかも注目したい点です。


↓シーズン12ランク終了とシーズン13の開始日時

↓シーズン13の主な変更

↓ランクアップデート内容

↓HyperX solocast レビュー