Ayataの

主にゲーム、たまにプログラミング

MENU

【APEX】新レジェンド カタリストの能力・アビリティまとめ!ドア強化がかなり強力な予感

10月25日に公開されたシーズン15のゲームプレイトレーラーが公開され、その中でカタリストが能力を使用する場面がありました。

今回はトレーラーからわかったカタリストの能力をまとめたいと思います。

パッシブ

パッシブはバリケードです。ドアなどの破壊可能オブジェクトの耐久値を強化します。

トレーラー中ではドアに磁性流体を纏わせて強化する様子や、通常は近接攻撃2発で壊れるドアが近接攻撃を4-5発耐える様子が見られました。

また任意でドアを強化しているようにも見えました。これより常時強制的にオブジェクト強化ではなく、任意のオブジェクトの耐久値を強化になりそうです。任意だったらかなり強力。

戦術アビリティ

戦術アビリティはスパイクストリップです。前方に磁性流体を射出し、トゲのある沼のようなものを作り出します。

トレーラー中では、侵入してくる敵の前方にアビリティを配置し進行を防いでいました。

敵が沼に入ると移動速度減少の効果があるようです。トゲトゲなのでダメージありそうですが、ダメージ判定の有無は今回の映像から読み取れませんでした。

アルティメット

アルティメットはフェロバリケードです。指定した地点の下から磁性流体が湧き上がり、壁を形成します。 壁は通り抜け可能ですが、敵が通過すると磁性流体がまとわりつきスタン効果などを与えるようです。 リーク段階では壁に乗れると言われていましたが、今回のトレーラーからは読み取れませんでした。また銃弾が貫通するか、など細かいところも現段階では不明です。

どちらにせよここまで大きなオブジェクトを生成できるレジェンドは初めてなので、ユニークな戦い方が期待できます。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
今回はシーズン15で登場するカタリストの能力をまとめました。

全体的に守備向きの性能という印象で、拠点防衛などで真価を発揮しそうです。
特にパッシブのオブジェクト強化は、同時に使用できる個数と効果時間によってはかなり猛威を振るいそう。

おすすめ記事